読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫌われる勇気 トラウマは存在しないってばよ! その1

f:id:yokohamatom:20160215153145j:plain

 「嫌われる勇気」を読んだ。

 

 

 

 

 

 
 

「トラウマは存在しない」

 

 

 

 

 

 

最初の最初でつまずいた。

 
 
 
 
私はトラウマ信者。
 
 
 
 
 
 
自分の過去によって
人間が形成される
 
 
 
 
 
と思っているので、
 
 
 
 
 
トラウマが存在しないということに衝撃を受けた。
 
 
 
 
 
 
 
 
では、今までの私はなんだったんだろう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「原因論」(トラウマ)と 「目的論」(アドラー心理学

アドラー心理学ではトラウマを明確に否定します(p29) 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここ最近の芸能ニュース。
 
スマップやベッキーさんその他
矢継ぎ早にいろいろなニュースが駆け巡った。
 
 
そこで、私が一番時間を費やしてみたのが
清原容疑者逮捕のニュース。
 
 
 
 
 
 
 
スマップもベッキーさんも、清原容疑者も、
興味という観点では同じくらい。
 
 
 
 
 
それなのに、清原容疑者のニュースは
朝からテレビにかじりついて見た。
 
 
 
 
 
 
その時思った。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これが目的論だ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
朝から逮捕のビックニュース。
 
 
 
 
 
興味あり!
 
 
 
とばかりにほとんど夕方まで
情報収集。
 
 
でも、本人のファンでも、
野球の大ファンでもない。
 
 
 
 
 
スマップやベッキーさんの時は
ネットニュースをサクサクっと調べて
満足していたのに、
 
清原容疑者の時はテレビにかじりつく。
 
 
 
それは、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ただただ、何もせず
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私はその日
ダラダラしたかったのだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まとめ

原因論
興味があったからテレビにかじりついていた。
 ダラダラしたのは私のせいではない。
ビッグニュースのせいだ!
 
 
 目的論
ダラダラしたいからテレビにかじりついていた。
 
大きな話題のせいではない。
もともとやりたくなかったのである。
 
 
自分のとっている行動がすべて。
理由は後付けの言い訳。
 
 
 
 
 
なんとなくアドラーがわかってきた。
 
 
 
でも、でも、
それで置き換えたくない事象もある。
それは、また次回。
 
 
 
 
 
 
 
 
スリークエストをつぶやいています



ブログ村へ参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ