読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風邪で寝込みました。家事ができる夫のいい点、悪い点

f:id:yokohamatom:20160321151722j:plain

連休、風邪で寝込みました。

 家族が寝込むと、

代わってあげたいなぁと思うのですが、

実際に自分が寝込むと、家が滞るので
本当につらいです。
 
 

家事ができる男

独身の時
お付き合いした方との食事は、
A:外食
B:ドライブしながらコンビニ弁当
 
のどちらかのタイプでした。
 
それが、夫の時ときたら、
今日はうちで(1人暮らし)ごはんを食べよう。
なんて言うんです。
 
一緒にスーパーへお買い物へ行き、
食材を買い込んで料理して食べる。
 
こんなデートの仕方があったのか!
といちころでした(笑)
 
おうちへお邪魔しても
物は整頓されているし、
なにより掃除が行き届いている。
 
1人暮らしの男性でも、
こんな方がいるのねぇ~と
すっかり夢中になってしまったのですが・・・
 
 
 

家事ができる男と結婚した

貧乏人の箱入り娘と、
両親はいつも冗談で言いますが、
 
結婚するまで私は家事を
したことがありませんでした。
 
特に料理は今でも苦手ですが、
包丁をにぎったこともなかった私。
 
まったく自慢になりませんが、
自炊ができる旦那様だったら、
少しは楽ができるかもぉ~と
心のどこかにあったかもしれません。
 
 

家事ができる男は結婚したらどうなったか

結婚後、私は専業主婦になったので
当たり前ですが、
家事の一切を私がすることになりました。
 
そして、家事ができる夫は、
一切何もしなくなりました。
(当たり前)
 
OH、NO!
 
することと言ったら、
文句やダメだし。
これが、正論で本当にきつい!
 
 
結婚当初の料理で
今でも覚えているのは、
とにかくカレーを作っていたこと。
 
鍋いっぱいにカレーを作って、
1週間かけて食べきる。
 
次の1週間は適当に何か作って
3週目には、またカレーが1週間連続で登場。
 
若さというものは、
なんてすばらしい!
 
 

稼いでくれるなら、主夫になります

今でも、
いつでも主夫になるよと言われます。
 
まぁ、できることなら、
私もそっちの方が向いているっぽいけど、
実際に、そんな決断できないし・・・
 
 で、今に至ります。
 
 
 

f:id:yokohamatom:20160321153137j:plain

やっぱりできないより、できた方がいい

今回、寝込んだ私に作ってくれた
夫特製のやきうどん
 
野菜や、鰹節がたっぷりすぎて、
やきうどんと言わなきゃわからないけれど、
 
とにかくおいしかった。
味もおいしかったし、
人に作ってもらうってものが
こんなにおいしいものとは。
 
本当にありがたい。
 
家事ができる夫でよかったです。
 
感謝、感謝。
 
と言っているそばから、
元気になってきたんだから、
床ふきしろ!との
声が聞こえてきますが、
 
感謝、感謝、感謝、感謝
感謝、感謝、感謝、感謝。
 
おしまい
 
ブログ村へ参加しています。
少しでも共感していただきましたら、
ポチットお願いいたします。



スリークエストをつぶやいています